Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/241-9958c4c4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

3月2日(土)からの上映案内

世界最大の映画の祭典の「アカデミー賞」。
作品賞が発表され『アルゴ』が受賞を果たしました

イランでの人質救出のために、
偽の映画制作を装い前代未聞の作戦を立てる物語。。。

日本では昨年末から公開されていますが、大きな話題にならなかった気がします。
これから動員数が増え続けそうですね

ほかにも『007スカイフォール』が「007」シリーズとしては47年ぶりにアカデミー賞(音楽編集賞)を受賞するなど、映画界に明るい話題となりました。


さて、まもなく3月。
もうじき暖かくなりますね
それでは3月2日(土)からの上映作品をご案内いたします。
今回は「秘書」「博多美人」「未亡人」の官能的な3作品です

① 『ねっとり秘書 吸われる快感』
吉行監督ならではの甘くてほろ苦い作品。
新人の水希杏さんが初々しくて好感持てますよ
ピンク2本目のさくら智弓さんの濃厚なカラミは見応えあります。
見ていてホッとする映画です

② 『年上の女 博多美人の恥じらい』
ロケ地は中洲や能古島などオール福岡市
出演は福岡オークラ劇場スタッフほか常連客や知り合いの劇団員など全員地元。
少年がピンク女優に憧れる気持ちがよく出ています。
感動的な秀作です

③ 『未亡人の太もも 夜ごと悶えて』
こちらもピンク映画の話
双美零の脚本を渡辺元嗣が監督した作品。
ピンク映画の監督や助監督、スターらの特異な世界に生きた人々、そして彼らを取り巻く女性の恋や欲望を描いた人情派のドラマです



『ねっとり秘書 吸われる快感』
提供:オーピー映画、監督:吉行由実
出演:水希杏、さくら智弓、上加あむ、吉行由実

≪机の下は秘密の癒しゾーン≫
ねっとりポスタ1 ねっとりポスタ2

ねっとり1
ねっとり2
ねっとり3
ねっとり4

あらすじ・・・・
 フェラチオ上手で人気のデリヘル嬢・和子は、住宅販売会社社長・峯尾に指名を受ける。女好きの峯尾は元秘書・直美との関係が会長の妻・貴子にばれ、今は秘書がいなかった。

 和子の濃厚なフェラに満足した峯尾は、フェラとお茶汲みだけの条件で秘書に迎えた。

 社内では新支店長の座をめぐり、営業の剛と山本が成績を競い合っていた。剛は恋人・麻子にフラれて以来無気力だった。有望視される山本は、実は剛を絶望に追い込む為に麻子を奪った張本人だった。

 峯尾の浮気性と仕事のやり方に貴子は不満を持ち、夫婦仲は最悪の状態だった。そんな夫に比べ、人として真っすぐに向き合う剛の姿勢に好感を持ち応援していた。
 
 和子が出社すると、峯尾は社内でボロを出さないように仕事はフェラだと言い聞かせた。その一方で直美とも性欲を満たした。

 貴子は和子に疑念を抱き、剛に探りを入れさせるため、和子に彼の手伝いを命じる。和子は剛にも奉仕するものと勘違いし、社内の逸失でいきなり迫られ動揺する剛。だが、舌技に満足し快楽に呑み込まれた。

 そのその報告を受けた貴子は、剛の仕事への意欲を引き出すため和子を利用する…。



『年上の女 博多美人の恥じらい』
提供:オーピー映画、監督:荒木太郎
出演:富士川真林、汐音、新郷美奈

≪スクリーンから飛び出す色気… 中洲で大人の女が魅せる≫
年上ポスタ1 年上ポスタ2

●在りし日の「福岡オークラ劇場」
年上のおんな 福岡オークラ

年上1
年上2
年上3
年上4
年上小1 年上小2 年上小3
年上小4 年上小5 年上小6
年上小7 年上小8 年上小9

あらすじ・・・・
 かつてピンク映画界の人気女優で今は引退した桜木レイナ。

 その唯一の現存プリントが福岡オークラ劇場でかかったので、高校卒業間近のコータは、モギリをしてる中野貴雄そっくりの従兄にこっそり入れてもらい、連日通いつめている。

 レイナに惹かれる耕太。 

 そんなときコータは博多の街で偶然、いまは平凡な団地の主婦となった桜木レイナの姿を見かける。そして彼女が不幸せな結婚に甘んじていることを知ってしまう…。

 励まそうとする耕太だったが…。



『未亡人の太もも 夜ごと悶えて』
提供:新東宝、監督:渡邊元嗣
出演:小川真実、冴木直、伊藤清美

≪満たされぬ若い肉体が男を求める≫
未亡人ポスタ1
未亡人1 未亡人2
未亡人3 未亡人4
未亡人5 未亡人6
未亡人7 未亡人8
未亡人9 未亡人10

あらすじ・・・・
  月山明子(小川真実)は、三年前にピンク映画監督の夫・憲二(杉本まこと)を失くした未亡人。現在、彼女は遠縁過ぎてほとんど赤の他人といえる新東宝映画の営業社員・森ケンジ(ジミー土田)を居候させている。

 森は早とちりで単純な性格だが素直な若者で、明子は秘かに心惹かれている。しかし、森にはゾッコンの女性がおり、明子の想いなど全く気付かない。

 森が想いを寄せるのは、成人映画館「横丁シネマ」の看板娘・谷間奈津子(冴木直)。以前はピンク映画の助監督で現在は横丁シネマを経営する奈津子の父・風太郎(螢雪次朗)は、現在独身。

 奈津子は風太郎の血の繋がった娘ではなく、亡くなった友人の子供だった。それにもかかわらず男手ひとつで自分を育ててくれた風太郎を一人にできず、奈津子はいまだ恋人も作らずにこの寂れた映画館を手伝っている。

 森は、営業と称しては足しげく横丁シネマに顔を出していた。

 ある日、風太郎が歩いていると神社の軒先で雨宿りしている男を見かけた。その男の顔を見て、風太郎はハッとする。ピンク映画の演技派俳優として名を馳せた野辺咲太郎(久保新二)だったからだ。もちろん、風太郎もかつて一緒に仕事したことがあった。

 しかし、野辺はすっかり落ちぶれ煤けた中年になっていた。風太郎が飲みに誘うと、奢りならと野辺は腰を上げた…。



上 映 時 間  3/2(土)~3/8(金)

『ねっとり秘書 吸われる快感』
日~木
10:45、13:46、16:52、19:58
金・土
12:31、15:38、18:45、21:51、00:57、03:58(土のみ)

『年上の女 博多美人の恥じらい』
日~木
11:45、14:51、17:57
金・土
10:30、13:37、16:44、19:50、22:56、01:57

『未亡人の太もも 夜ごと悶えて』
日~木
12:46、15:52、18:58
金・土
11:31、14:38、17:45、20:51、23:57、02:58

上映時間、内容は都合により変更することがあります。

金曜・土曜はオールナイトで上映しております
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
TEL 028-622-8822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/241-9958c4c4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。