Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/290-a8ec1d40

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

7月6日(土)より

次回上映作品のご案内です



① 『喪服熟女 悶えっぱなし』
 オーピーより今回の作品は・・・関根和美監督が担当。佐々木麻由子と酒井あずさという熟女2大女優が競艶。彼女たちの熱狂的なファンなら間違いなく楽しめる作品です。
 特に、酒井あずさの喪服姿と夜の水商売姿のギャップがたまらなく良い!かなりの色気を魅せていて、興奮させられるでしょう。


② 『母と娘 よがり比べ』
 新東宝より今回の作品は・・・思春期の女子高生が母の初恋の相手に恋してしまうという奇妙な三角関係をベテラン深町章監督がしみじみと描いた欲情ドラマです。

③ 『若妻の身震い 大胆騎乗位!』
 エクセスより今回の作品は・・・前作「痴漢と覗き・人妻下宿」でどエッチぶりを開眼!の坂本太監督。人妻売春を表に出しながら、夫婦愛を描いた作品です。
 いつでもどこでもヤリたい時にお金をもらってエッチが出来る。相手は見ず知らずの男、一度限りのSEXはとてつもなく女を大胆にさせる。今までに味わったことのないエクスタシーで益々若奥様たちはSEXに貪欲になっていく。
 お客から教わった数々のプレイが、愛する夫を歓喜させ、マンネリだった夫婦生活が見違えるようにリフレッシュされる。
 主演は赤木佐知。知的な容姿からは想像もつかないスキモノ。初めは戸惑いながらも、本性のままに男に絡み付くあの肢体は超ボッキもの。 
 お馴染み浅野桃里と本城未織のエッチな若奥様も見応えタップリ。どうぞご期待下さい。!



『喪服熟女 悶えっぱなし』
提供:オーピー映画 監督:関根和美 脚本:新居あゆみ
出演:佐々木麻由子、酒井あずさ、睦美杏奈
    天川真澄、久保田秦也、なかみつせいじ


≪不謹慎なほど濡れちゃった!法事はわたしの狩場なの!≫

喪服熟女1 喪服熟女2

喪服熟女_4303a

喪服熟女_4369a

【あらすじ】
 冴子とリエの姉妹は親戚の法事で十年ぶりに再会した。十年前、OLだった冴子はリエが経営するスナックで知り合った一樹と一年間の交際の末結婚した。
 ある日、毎晩帰りの遅い一樹を問い詰めると、リエの店で接待をしていると説明した。冴子は一樹とリエの仲を疑い、店に行かないよう懇願した。そのことを一樹から聞いたリエは冴子を非難し、二人は喧嘩別れした。法事の席に、一樹も現れた。リエは彼とも十年ぶりの再会だった。
 一樹は別室でこの十年間リエのことを忘れてはいなかったと、彼女の喪服に手を忍ばせる。しかしリエは拒絶した。冴子はリエに十年前のことを詫びた。やがて近況を話し出す二人。リエは一回りも年下のホスト俊二と付き合っているという。
 一方、冴子は一樹が若い子と浮気していることを知り、通っている華道の先生・沢木に慰められたと話す…。




『母と娘 よがり比べ』
提供:新東宝 監督:深町 章 脚本:武田浩介
出演:河村栞、佐々木麻由子、佐々木ユメカ
    なかみつせいじ、佐藤幹雄、かわさきひろゆき


≪娘は母の初恋のオトコに抱かれた・・・≫

新東宝A 新東宝B

新東宝E 新東宝F

【あらすじ】
 母・直子の実家で二人暮らしを始めた亜弓。母とは衝突し、高校もなじめずに中退して目的もない生活を送っていた。その夜も酔って帰宅した直子と口論になり、亜弓は家を飛び出した。
 一方、悪徳ヤクザ・尾崎を殺して刑務所生活を送っていた元刑事の西村が出所した。彼と愛人の美雪は田舎町のさびれた旅館で久しぶりのセックスに燃えた。
 翌朝、美雪は眠る西村に銃を向けた。彼女は尾崎の愛人で、西村への復讐の機会を伺っていたのだった。だが、美雪には引き金は引けなかった。旅館を出た西村は、雑木林で自殺の準備をしていた亜弓と出会う。亜弓は孤独な西村に自分と似たものを感じ、心を寄せるが・・・。
 



『若妻の身震い 大胆騎乗位!』
提供:エクセス 監督:坂本太 脚本:小渕アキラ
出演:赤木佐知、浅野桃里、本城未織
    平賀勘一、久須美欽一、樹かず、杉本まこと


≪一夜かぎりの通い妻!あなた好みの淫乱がお伺いします≫

eku2.jpg

エクA エクB

【あらすじ】
 美沙子は大恋愛の末に筒井靖夫と結婚して半年がたった。まだまだアツアツの新婚のはずだが、結婚前の付き合いが長かったせいか、ややお互いに新鮮さが感じられなくなっていた。早すぎる倦怠期。
 そんなある日、妹の玲美が尋ねて来た。最近婚約した玲美は、結婚式が近付くにつきマリッジブルーになっていた。美沙子はなんとか説得しょうとしたが、玲美に「お姉ちゃんの結婚を見て、ますます嫌になったのよ」と言われ、返す言葉もなかった。
 鏡の中の自分は、確かに独身時代のような輝きがなくなった。玲美にはっきりと指摘され、美沙子は落ち込んだ。
 そんな時、高校の同窓会の誘いの電話があった。久し振りにあった友人たちのほとんどはまだ独身だった。おしゃれ、グルメ、ディスコの話についていけなくなった美沙子は、同じ主婦になっている恭子とともにカフェバーで飲み直した。
 美沙子は、自分より早く結婚した恭子が、自分より輝いていることが不思議に思えた。そんな美沙子の女心をくすぐるように、恭子はアルバイトを勧めた。「お金とSEXよ、女を輝かせるのは」という恭子の言葉に戸惑いを感じたが、好奇心もなかったわけではない。
 恭子のポケベルが鳴った。恭子は、客の待っているホテルへ美沙子を送った。
 美沙子は、結婚して初めて、夫・靖夫以外の男に抱かれた。心地良い酒の酔いもあって罪悪感と好奇心が交じりあって、美沙子は、今までに味わったことのない絶頂感を知った。
 美沙子は、夫には「カルチャースクール」に通うと言って、ポケベル売春を始めた。
 靖夫は「カルチャースクール」に精を出す美沙子を歓迎するようになった。
 以前より美沙子はきれいになってきた。それ以上に靖夫を喜ばしたのは、積極的なSEXで夜の夫婦生活が変わったことである。 未だに結婚をグズっている玲美は、最近急に美しく華やかになった姉に驚いた。姉に理由を聞いても「結婚よ」と笑って取り合わなかった。ポケベルが鳴り、電話をした後、美沙子は玲美を残して出掛けて行った。不審に思った玲美は、美沙子の後をつけた。
 美沙子はあるホテルに入って行った。「お姉さんは不倫をしてるの?」と愕然とする玲美。
 美沙子の客は、玲美の婚約者・耕作だった。「お姉さん!」と叫び呆然としている耕作をベッドに誘う。「どうしてこんなことをしてるんですか?」美沙子は答えの代わりに耕作の下半身を愛撫した。「玲美にフラれて欲求不満なんでしょう」と言って、耕作を押し倒した。確かに耕作は、婚約破棄と同時にSEXを拒まれて、むしゃくしゃしてホテトルに電話をした。でも、まさか玲美の姉・美沙子がホテトル売春をしているとは思いもつかなかった。
 




上 映 時 間 

『喪服熟女 悶えっぱなし』
日~木
11:50/14:50/17:55/20:55
金・土
12:20/15:25/18:35/21:45/0:55/※3:55(土曜のみ)

『母と娘 よがり比べ』
日~木
12:50/15:50/18:55
金・土
13:25/16:35/19:45/22:50/1:55

『若妻の身震い 大胆騎乗位!』
日~木
10:50/13:50/16:55/19:55
金・土
11:20/14:25/17:35/20:45/23:55/2:55

※上映時間、内容は都合により急遽変更することがありますのでご了承ください。

金曜・土曜はオールナイトで上映しております
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
TEL 028-622-8822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/290-a8ec1d40

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。