Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/299-9563e3b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

7月27日(土)より

次回上映作品のご案内です


① 『夫婦夜話 さかり妻たちの欲求』
 オーピーより今回の作品は⇒夫婦が離ればなれになり、寂しさを埋める男女の様子を渡邊元嗣監督がファンタジー風(?)に手がけた作品。
 女優のこれぞ!と言う表情も逃さずに、主人公を演じた夏川亜咲の魅力も存分に引き出しています。ラストのストップ・モーションでスクリーンいっぱいに映る笑顔はまさにアイドルのよう。どうぞご期待ください。
 

② 『裸の牝たち 見られていっちゃう』
 新東宝より今回の作品は⇒伝説のストリッパーに憧れ、晴れてその職に就いてひたすら突き進んできたが、求婚され、一度は嘘をつかれても男の想いにやがて心動かされる。「仕事と結婚」どちらを選ぶのか・・・そんな揺れる女心を田中康文監督が丁寧に仕上げた、池島ゆたか氏プロデュースの人情劇です。


③ 『大好きなお姉さん 性感帯バイブ』
 エクセスより今回の作品は⇒週刊誌、スポーツ紙を賑わす媚薬、強壮グッズの広告。『強烈パワーをあなたに!』『今夜すぐに間に合う凄い奴』『自信が持てる絶倫丸』何とも派手な広告が目をひく。これに目をつけ、どんな女も淫乱にするという媚薬の研究に取り組んだ男の物語。ちょっと興味をそそりませんか?
 主人公さゆりを演じるのは美少女・川島美優。可愛くって好感の持てるフェイス、元CFガールだったというからびっくり!妖しげなまなざしで男を誘い、大胆な腰使いをたっぷり見せてくれる。思わずむしゃぶりつきたくなるようなムチムチボディは絶品! 



『夫婦夜話 さかり妻たちの欲求』
提供:オーピー映画 監督:渡邊元嗣 脚本:山崎浩治
出演:夏川亜咲、山口真里、藍山みなみ
    西岡秀紀、なかみつせいじ、吉岡睦雄


≪妻はせつなく自慰をする・・・夫の愛撫を待てなくて・・・≫

夫婦夜話_7513a

夫婦夜話_7407a

夫婦夜話_9618a

夫婦夜話_9670a

【あらすじ】
 新居に越してきた英治と可憐の新婚夫婦。夫が出張中の可憐は、近所の主婦・晴子と知り合う。晴子は夫・文夫と倦怠期を迎えていた。後日、可憐は晴子夫妻を自宅に招いた。久しぶりに楽しい時間を過ごした可憐は酔いつぶれてしまった。晴子夫妻は可憐にすすめられ泊まることに。寝付けない文夫は思わずドアが開いていた可憐の寝室を覗いた。英治の名を呼びながら股間に手を伸ばす可憐は、寝ぼけて文夫を英治と間違え布団に引っ張り込んだ。やがて我に返った可憐は文夫に驚いた。翌日、可憐は晴子夫妻の倦怠期に一肌脱ぐことを決め、あの夜に文夫と関係を持ったと嘘をつく。晴子は話しを聞くうちに可憐の頬を張る。可憐はあの夜、文夫は大切な女房を悲しませるようなことはしないと断言した。それを聞いた晴子は文夫と愛の再確認をした…。




『裸の牝たち 見られていっちゃう』
提供:新東宝 監督:田中康文 脚本:福原彰
プロデューサー:池島ゆたか

出演:青山えりな、結城リナ
    サーモン鮭山、池島ゆたか、岡田智宏、石川雄也
    田中繭子、吉行由実


≪セクシー&キュートな凸凹コンビが巻き起こす愛とコーフンのチン騒動!≫

新東宝4

新東宝5

新東宝2


【あらすじ】
 幼なじみのマリとリンは伝説のストリッパーマサエに憧れて踊りを続けている。ある日、マリは劇場の裏で客の隆夫に愛を告白される。そんな二人を困ったように見ている栄太の姿があった。隆夫はマリとホテルで愛しあった。童貞だった隆夫はすぐに果てたが、若さに任せて何度も交合した。隆夫の実家は父の隆英と母の真弓が経営する山間のさびれた旅館だった。番頭の栄太は東京で見た隆夫の様子を真弓に報告した。そこへひょっこりと帰ってきた隆夫は旅館を売り払って東京でストリップ劇場をやりたいと言って真弓を怒らせ、蔵に閉じ込められた。隆夫からしばらく会えないと電話を受け、心配したマリは彼の実家へ行くことを決めた。リンも付き合うことにした。隆夫から実家は超金持ちと聞いていたが、それは嘘だった。だがマリは隆夫の純真さから彼を許し、しばらく旅館の手伝いをすることにした…。
 



『大好きなお姉さん 性感帯バイブ』
提供:エクセス 監督:新田栄 脚本:岡輝男
出演:川島美優、大橋美加子、芹沢里緒
    石神一、久須美欽一、登根嘉昭、加藤義男


≪「異常性愛 OLバイブ責め」より≫

エク-3

【あらすじ】
 田上陽一と薬剤師の三浦圭子は会社から極秘に頼まれ、新薬開発プロジェクトに参加していた。時田啓二は日本でも指折りの資産家で、多額の援助を田上達の勤める製薬会社にしていた。その時田の頼みと云うこともあって会社側も断りきれなかった。そして田上が責任者になったと知ると、時田は会社に内緒でお金を渡していた。その薬は服用した女をとてつもなく淫乱にし、しかもその薬なしでは絶頂感を得ることが出来なくなると云うような薬であった。その上時田は田上に薬だけでなく、自分の好みの女も調達するように命じていた。
研究室で日夜研究に勤める田上と圭子、どうにか第一号の試作品が出来た。ところがこの薬をどうやって試すかが問題になった。時田から毎日のように催促される田上は、頭を悩ませていた。 ある晩、田上は通りがかりのバーで酒を飲んでいた。頭は新薬のことで一杯であった。常時胸ポケットに持ち歩いている。ふと鼻につく甘ったるい香りに振り向くと、一人で酒を飲んでいる田口美加がいた。酒の酔いのせいか焦点の妖しげな目で田上を見ていた。田上は薬を試すチャンスとばかり美加に近づき、グラスに白い錠剤を入れた。知らずにその酒を飲んだ美加は自分から田上をホテルに誘う。べットの上で狂ったように田上を求める美加。 「おかしいわ、あたし変な感じ……どうして、どうして」
美加は薬のせいで自分でもセーブ出来なくなっていた。田上は思った以上の薬の成果にほくそ笑んでいた。ところがl時間もすると徐々に薬の劾き目が薄れてきた。美加のあえぐ声のトーンが落ち、羞恥心が出てきた。第一号の試作品の思いがけない欠陥を知らされた田上であった。
 再び圭子と田上は研究室で第一号の改良に取り組む。そして第一号の時間的な欠点を補う第二号を開発した。圭子は第二号のテストに関しては今後の為に綿密なデータが欲しいと云う。そして田上に自分の後輩である牧さゆりを実験台にしようと持ちかけた。出来ればあまり男性経験もなく、かつ健康な肉体を持つ女性が実験台に必要であった。そんな条件を満たすさゆりは圭子にとって絶好のモルモットであった。
 薬は毎日圭子がマンションまで持っていく。さゆりの体温を計り、聴診器を当て形ばかりの検査をする圭子。さゆりは薬の影響で毎晩淫らな夢を見ていた。夢の中でさゆりは覆面の男に荒々しく犯される。けれどもそんなことを圭子に打ち明けられない。聴診器をあてられただけでも感じてしまうさゆり。圭子はそんなさゆりの体の震えを見逃さない。
 




上 映 時 間 

『夫婦夜話 さかり妻たちの欲求』
日~木
11:40/14:45/17:55/21:00
金・土
12:25/15:30/18:40/21:50/0:55/※4:00(土曜のみ)

『裸の牝たち 見られていっちゃう』
日~木
12:40/15:45/18:55
金・土
13:30/16:40/19:45/22:55/1:55

『大好きなお姉さん 性感帯バイブ』
日~木
10:40/13:45/16:55/20:00
金・土
11:25/14:30/17:40/20:50/23:55/3:00

※上映時間、内容は都合により急遽変更することがありますのでご了承ください。

日曜~木曜は『サマータイム』実施で22時まで営業中。 
金曜・土曜はオールナイトで上映しております
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
TEL 028-622-8822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/299-9563e3b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。