Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/310-f2acd71f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

8月24日(土)より

次回上映作品のご案内です


① 『美熟女 好きもの色情狂』
 オーピーより今回の作品は⇒前作「三十路義母/背徳のしたたり」で鮮烈なデビューを果たした結城みさの主演・第二弾が遂に登場!
 結婚するために貞淑な女を装うが…実は淫乱!遊びの一夜で関係した男が自宅に来て、事故死…更に問題は大きくなり…という、監督・竹洞哲也、脚本・小松公典(本人も出演w &李梨ネェ、津田さんとのエアロビ姿必見ww)によるドタバタなコメディ作品。
 が、エロいところももちろん外しませんよ!ご期待ください!!

② 『美肌家政婦 指責め濡らして』
 オーピーより、この作品は⇒序盤から、死んだはずの彼の妻が彼を見守っている姿が映し出されるが、その姿からして叙情感があふれていて懐かしさや愛おしさに満ちた世界にぐぐっと引き込まれてしまいそう。
 8mmフィルムに映し出される今は亡き妻が娘と遊ぶ姿、夢?妄想でその姿を現した妻の美しさがとてもよいのです。家政婦が現れた理由や、彼女を録ったはずの8mmフィルムに写っていたものなどにも少なからず心を動かされてしまうのでは?監督・荒木太郎と脚本・吉行由実がタッグを組んだ作品。

③ 『覗き好きおばさん 牝の体臭に昇天』
 エクセスより今回の作品は⇒「怖いもの見たさ」は誰しも存在するもの。そこで、「おばさんの性態」というのはいかがだろうか。無我夢中で不倫相手を貪る様、スーパーでチラシの品を奪い合う姿、残飯を食らうもったいない精神。そんなガテン系の〈おばさん〉だからこそ、男に貪欲に喰らい付くのか?そして、とにかくスケベだ。猛獣のようなその姿は、我々の脳裏にしっかりと刻まれることでしょう。
今回、主演のおばさん役に高根綾。おばさんと呼ぶには少しもったいない気がするが、正真正銘のおばさんだ。職業は主婦。趣味ジャズダンス。主人以外の人とヤリたいです。と、いうかなりすけべな彼女だ。



『美熟女 好きもの色情狂』
提供:オーピー映画 監督:竹洞哲也 脚本:小松公典

出演:結城みさ、酒井あずさ、菅野いちは、倖田李梨
    岡田智宏、毘舎利敬、岩谷健司、石川雄也


≪フェラも騎乗位も大好き!胸を揺らして咥え込む!!≫

好きもの色情狂_6999a

好きもの色情狂_6866a

好きもの色情狂_5470a

好きもの色情狂_5434a

【あらすじ】
 OL・千香は既婚者の健司と付き合っている。健司は彼女と再婚しようと妻との離婚を急いでいるが、千香とのセックスは離婚までおあずけ状態。そんな千香の奥ゆかしさを可愛いと感じていた。健司の前では初な女を演じる千香だが、本来セックス無しでは生きらず、依存症に近いそれは職場で目立たない彼女をアフターファイブには淫女に変えていた。
健司は千香とのセックスを妄想する。妻と違い相性抜群で、彼女をどこまでも清楚な女に仕立て上げた。健司は我慢できず、離婚の決着をつけに妻に会いに行くと千香に電話する。鳴田とのセックスに溺れていた千香はそれを聞き驚くが、嬉しさのあまり鳴田相手に歓喜を溢れさせる。その後、千香が忘れた財布を届けに鳴田が家に訪れる。社員証を見てそのギャップにそそられた鳴田は会社にいる時と同じ姿になって欲しいと懇願する。千香は仕方なく制服に着替えセクシーなポーズを見せる。調子に乗って写メを撮ろうとした鳴田と揉み合いになり、彼はテーブルに頭をぶつけた。そこへ鳴田の妻から電話があり、浮気がバレたことで自棄糞になりセックスを強要し、仕舞いには一人で自慰を始める。呆れた千香が一度離れて戻ると、頭の打ちどころが悪く彼は息絶えていた…。




『美肌家政婦 指責め濡らして』
提供:オーピー映画 監督:荒木太郎 脚本:吉行由実

出演:麻田真夕、紺野美如、佐倉萌
    中村方隆、白土勝功


≪エプロン天使 ゴックンお手伝い≫

美肌家政婦5a

美肌家政婦4a

【あらすじ】
 地方の町の名画座で50年近く映写技師をしている壮一は、10年前に妻春江に先立たれ、一人娘・美恵子も嫁ぎ孤独な日々を送っていた。8ミリ映画を撮ることが趣味で、家族や町の風景を納めて老後に春江と観ることを楽しみにしていたのだが、今は一人寂しく観ていた。そんな壮一のそばで、若い20代のままの春江の幽霊が見つめていた。ある日、壮一は体調を崩して入院した。美恵子夫妻は共働きのため付き添うことができず、介護をしてくれる家政婦を手配した。やって来た家政婦のあかねには、実は春江の魂が宿っていた。春江の強い思いが女の肉対を借りて壮一の元に現れたのだった。壮一は元気を取り戻し、献身的なあかねに春江の面影を感じ心惹かれていった。そんなある日、壮一と一緒に家族のフィルムを見ていたあかねが突然苦しみ出し気を失った…。
 



『覗き好きおばさん 牝の体臭に昇天』
提供:エクセス 監督:野上正義 脚本:野上正義/五代暁子
出演:高根綾、小川真実、青島ひかり
    津田好治、野上正義、野島誠


≪怖いけど見てみたい・・・熟女妻の変態姿!≫

覗き好きおばさん2

【あらすじ】
 谷川雅子(38才)は、専業主婦。夫・夏彦(43才)、娘・薫(18才)と暮らしているが、夫とはここ7年間セックスレス。逆に娘はすでに3年前くらいに初体験を済ませ、最近はきれいになって行く一方だった。そんな娘に目を細める夏彦。夏彦もまた、会社で主要なプロジェクトを任され、生き生きとしている。(私ひとりが取り残されているみたい。家族からも…社会からも…)雅子は、ひとりの昼間にオナニーするくらいしか楽しみがなかった。
 娘の薫には彼氏の智也(22才)がいる。今日も綺麗に着飾ってデートに出かけていった。「どう?ついにやったのよ、3日前」薫はプチ整形をしたのだ。「すげ~いいじゃん!」と喜ぶ智也。ふたりはラブホテルでセックスする。
 夜遅くに帰宅した薫と雅子はケンカになる。そして、娘の整形に気がついた雅子は薫を責める。親に黙って大切な顔にメスを入れる事が許せないでいた。理解をしてやりたくても、どうしても今の若者達の感覚についていけない。聞けば、今の時代は誰でもメーク感覚でやっている事らしいが、世間から取り残されている平凡な主婦には理解しがたいことだった。
 一方、町内に住むフリーターの直人(28才)は、内向的な青年。とある会社のビル掃除のアルバイトをしているが、スーツ姿のサラリーマンにバカにされたり、イヤミを言われたり…。その鬱憤を、深夜の下着泥棒や覗きで解消している。
 雅子の近所の主婦仲間・榊久美は、子供のいない夫婦。今夜も夫・昇とSMチックなセックスをしている。直人は、榊家の庭に忍び込み、カーテンの隙間からその光景を覗き、興奮する。縛られ、バイブを挿入される久美。やがて夫婦は、激しいファックとなる。
 翌日。仕事帰りに直人は「谷川」と表札の出ている家を発見する。昨夜の久美の言葉『あの人セックスレスだから…』を思い出す。見上げると、ニ階のベランダで洗濯を干している雅子が見える。その姿に見とれる直人。なんと、その容姿は直人の亡きの母にそっくりだったのだ。直人は母のことを思い出す。
 直人はアパートの部屋に帰る。すると部屋の片隅には小さな仏壇と雅子ソックリの母親の遺影に「母さん・・・」とつぶやく。目をつぶり直人は雅子と入浴を幻想する。優しく背中を流してくれる雅子。直人が幼い時、母親がしてくれたように…。 

 




上 映 時 間 

『美熟女 好きもの色情狂』
日~木
11:45/14:55/18:00/21:00
金・土
12:40/15:45/18:50/21:55/1:00/※4:00(土曜のみ)

『美肌家政婦 指責め濡らして』
日~木
12:45/15:55/19:00
金・土
10:40/13:45/16:50/19:55/23:00/2:00

『覗き好きおばさん 牝の体臭に昇天』
日~木
10:50/13:55/17:00/20:00
金・土
11:40/14:45/17:50/20:55/0:00/3:00

※上映時間、内容は都合により急遽変更することがありますのでご了承ください。

日曜~木曜は『サマータイム』実施で22時まで営業中。 
金曜・土曜はオールナイトで上映しております
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
TEL 028-622-8822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/310-f2acd71f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。