Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/387-a341339d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

3月15日(土)より

次回上映作品のご案内です


① 『乱交の門 むさぼり調教』
 オーピーより今回の作品は⇒荒木太郎監督の最新作が登場!あの名作が・・・荒木監督バージョンで復活?!厳しい時代を肉体で生き抜く女の生き様を描いた人情物語。時代背景は・・・荒木印で気にしない、気にしないw
 主演は、花 穂(新人)、そして、多呂プロのヒロイン愛田奈々。ご期待ください!

※プレゼント
IMG_3762a.jpg

愛田奈々さん  サイン入りポスター 

1名様 に プレゼント!

【応募期間:3/15(土)~21(金)】

ご来場のお客様限定とさせていただいてます。
映画をご覧になって是非ご応募ください。
 

② 『人妻を濡らす蛇 -SM至極編-』
 オーピーより、この作品は⇒前作『襦袢を濡らす蛇 -SM開華編-』の続編。この作品も2005年・ピンク大賞の第9位に選ばれ、また、池島ゆたか監督自身のarchives 厳選30作品集にも選ばれている作品です。
 主演はもちろん山口真理。SMに目覚めたか、結婚してもその味は忘れられない。旦那の出張に中自分を調教した初老の男へ会いに行く。そこには・・・?!
 共演は水沢ゆりな華沢レモン紅 蘭。裏話として、華沢レモン曰く「本当に泣きました」とか。タイトルの如く、SMの真骨頂を“極める”作品。必見です!


③ 『股がる娘 恥じらいラーゲ』
 エクセスより今回の作品は⇒あなたを見つめている若い女性が「ねぇ、私とエッチしない?」と声をかけてきたら、もしかすると彼女はSEXエンジェルかも…?
 SEXエンジェル・ミツルを演じるのは潮吹きで有名な葉月エリナ。撮影中にベットがぐっしょり濡れたというから、ホンモノの潮吹きオンナ。みごとなボディと潮吹きシーンは絶対見逃せない。





『乱交の門 むさぼり調教』
提供:オーピー映画 監督/脚本:荒木太郎

出演:花 穂、海老名まゆ、愛田奈々
    淡島小鞠、稲葉良子
    那波隆史 津田篤 久保田秦也
    太田始 西村晋也


≪女たちの掟・・・肉体、張らせてもらいます!≫

乱交の門00017a

乱交の門2306a

乱交の門2518a

乱交の門2067a

乱交の門00155a

【あらすじ】
 主婦として平凡に暮らすマヤは、夕刊紙のある人間の死の記事に目を止め過去を回想する。
5年前。恋人が不慮の死を遂げ、人生の希望を失った彼女は彷徨った末に相模原へ流れ、売春を仕切るチンピラに捕まる。プレハブ内で次々に客を取らされる中、監視の目を盗み逃げ出したマヤは「おせい」と名乗る女に保護される。おせいに連れられてアジトに着くと、六、真知子、美乃がいた。彼女達はおせいが仕切る女だけの自助援交グループ。「一、隠れて仕事をするな。二、金を取らずに男と寝るな。三、シマで勝手に仕事をするな…」それらを破れば過酷なリンチを加えて追放すると言われた。
隣りの部屋では真知子が客を取っている。男はレイプの如く腕力で真知子を抑え込もうとするが「男殺し」と言われる彼女に馬乗りにされ、逆に昇天させられてしまう。その光景を見てマヤはここで生きて行こうと決意する。
数日後。六は美乃が近頃、中年男・生島とデキていると疑い、掟破りに立腹していた。マヤを連れ、こっそりと後をつけると、酒を煽る男・新太郎が橋から川に落ちる場面に遭遇する。その頃、美乃は生島に抱かれ、売りではないセックスを満喫していた。マヤたちは新太郎をアジトへ連れ帰り、肉体で彼を介抱する…。



『人妻を濡らす蛇 -SM至極編-』
提供:オーピー映画 監督:池島ゆたか 脚本:五代暁子

出演:山口真里、水沢ゆりな、華沢レモン、紅 蘭
    牧村耕次、竹本泰志、中川大輔


≪這い濡れる蛇、ほとばしる官能・・・≫

人妻を濡らす蛇2a

人妻を濡らす蛇2b

人妻を濡らす蛇4b

【あらすじ】 
 独身時代、縛りの性欲に目覚めたゆうなはそれを封印し、学生時代の先輩・水島と結婚した。だがあの快感を忘れることはできなかった。そんなある日、水島の急な出張が決まり、ゆうなは水島の許しを得て温泉旅行に行く。しかし、ゆうなの足は温泉地ではなく、以前自分を調教した渋谷の屋敷に向かっていた。渋谷の弟子だという真悦に案内され、ゆうなは渋谷に会った。彼は驚くほど老け、車椅子生活を送っていた。彼はあの時突然ゆうなが姿を消したことを許し、人妻となった彼女の再訪を喜び真悦に縛り上げさせた。真悦は欲情して濡れるゆうなを軽蔑した。渋谷の前で三年間封印していたゆうなのマゾ性があふれ出し、真悦に責められながら絶頂に達した。渋谷はゆうなを帰す気はなく、当時ゆうなと一緒に調教を受けていたエリカと妹分の女王・リョウを呼びプレイに溺れた。そのうちに水島が家に帰るが、ゆうなの姿はなかった…。



『股がる娘 恥じらいラーゲ』
提供:エクセス 監督:浜野佐知 脚本:山崎邦紀

出演:葉月エリナ、秋乃こずえ、杉原みさお
    リョウ、タケ、甲斐太郎、平賀勘一


≪「こんな女が欲しかった!」と男なら誰でも思うSEXエンジェル登場!≫

恥じらいラーゲ2

【あらすじ】
 ほとんどエロ本に近い週刊誌の編集者・町田は、さえない中年男だった。今日もしょぼくれて繁華街を歩いていると若い女に声をかけられる。「おじさん、マサツしない?」
 戸惑う町田だが、女の言うマサツとはどうやら粘膜同志の気持ちのいいマサツ、SEXらしい。その女ミツルの言うところによると、幸せなマサツは当事者だけでなく、周囲もハッピーにするのだとか。奇妙な言い分よりも、全身からセックスの匂いを発散させているようなミツルに惹かれた町田は、一緒にホテルへ行く。全身全霊をSEXに埋没するミツルに圧倒され、感動する町田であった。
 翌日会社で次号の企画を考えていた町田は、ふとミツルの言葉が思い出された。
「男と女のマサツのおかげで、ハッピーなイオンが発生するの。こういうマサツは地球でしか出来ないのよ」あの奇妙な主張と彼女のヌードで構成することを思い付く。町田は早速ミツルと会った繁華衛に向かう…。

 
 




上 映 時 間 

『乱交の門 むさぼり調教』
日~木
10:45/13:45/16:50/20:00
金・土
12:30/15:35/18:45/21:50/0:55/※4:00(土曜のみ)

『人妻を濡らす蛇 -SM至極編-』
日~木
11:45/14:50/17:55
金・土
10:30/13:35/16:40/19:50/22:55/1:55

『股がる娘 恥じらいラーゲ』
日~木
12:45/15:50/19:00
金・土
11:30/14:35/17:45/20:50/23:55/3:00

※上映時間、内容は都合により急遽変更することがありますのでご了承ください。

日曜~木曜は21時まで営業中。 
金曜・土曜・祝日前はオールナイトで上映しております  

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
TEL 028-622-8822

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/387-a341339d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。