Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/89-c123efaf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

5月5日からの上映

5月5日(土)からの上映作品をご紹介します。

今回も見どころ満載です。ゴールデンウィークはオークラ劇場でお過ごしください。

人妻娼婦 もっと恥ずかしめて
提供:オーピー映画、監督:池島ゆたか、出演:中森玲子、結城玲衣、望月梨央、倖田李梨

人妻娼婦78a4ca07

人妻娼婦c2ea3f08

人妻娼婦b314b193 人妻娼婦1f2c69a7


外科医として名を馳せる丈と、何の不自由もなく幸せな生活を送る弥生。夜の営みは、丈からの淫猥な罵声が飛び、それに従順に従う弥生。妻の恍惚とした表情を見て、丈の心は酷く傷ついていた。普通のセックスを望む丈は一緒にカウンセリングを受けようと弥生を誘うが、彼女はそれを受け入れられなかった。弥生はふとあの夏を思い出す。十歳の夏、トイレで自慰していると、家の修繕大工の若造が現れ、彼の舌が体中を這い回り、弥生は処女のまま絶頂を知った。
ある日、夫が中学の頃からの付き合いだという無職の遊び人・鉄男がやって来た。やがて二人の思い出話になった時、弥生はその話の内容に昂揚する自分に気付く。匂いフェチの鉄男は遠慮なしに弥生を嗅ぐ。それは彼女の内なる姿さえも感じ取っているようだった。
翌日。弥生は若い頃に二人が行っていたという売春宿「Lizard」の前にいた。なかなか入れずにいた弥生に、オーナー・京子が声を掛け店の中に案内する。そこでは佳代が、客の男・晋也に家畜同然の扱いを受け、矯正を上げる姿があった。そして弥生も京子に促されるまま、晋也の調教を受ける…。




悩殺OL 舌先筋責め
提供:オーピー映画、監督:関根和美、出演:有賀美雪、佐倉萌、仁科愛美

悩殺174okura00398-7 悩殺174okura00398-22 悩殺174okura00398-27  悩殺174okura00398-40

見習い社員の由美は、社長の怒木のセクハラに悩んでいた。思いを寄せる同僚の裕也にも、結婚を前提とした付き合いの美久がいる。嫉妬した由美は、具合が悪い振りをして美久に社長のお茶汲みに行かせる。予想通り、社長に気に入られた美久は、セクハラに耐えかねて辞めていった。次に由美は、社長に抱かれるお局・妙子に狙いを定め…




馬と人妻の痴態
提供:エクセス、監督:下元哲、出演:朝吹ケイト、桜沢菜々子、ゆき、しのざきさとみ

馬3a-1

馬3a-2

馬3a-3

馬3a-4


 季節はずれの千葉の海岸。馬に乗る女〈美也子〉。馬はその背中に乗せた人の心を読むという。その人が不安であれば馬は乱れ、毅然とすれば従う。しかし馬を愛すれば応えるのだろうか?
 大谷は妻〈美也子〉の美貌を磨くことには金を惜しまなかった。美也子が望み、それで美也子が綺麗になるなら、若い男との一時の浮気も許してしまうだろう。しかしそれでも本当の意味で美也子を所有しているのは、あくまで自分だという事実が、大谷の自負心を満足させているのであった。だがこのところ大谷はわからなくなっていた。妻は本当に自分のものなのか?自分は本当に妻の欲求を理解して与えているのだろうか?あの妻の美しさは、本当に自分が作り出していているものなのか?愛が深ければ深いほど悩む大谷であった。
 そこで大谷は美也子の本当の欲求を探るために、部下の宮坂に調査をさせる。場合によっては美也子と関係をもってもよいと…。
 宮坂は社内で随一のプレイボーイ。狙った獲物は逃したことが無い。実際に大谷の目の前でナンパし見事に成功させてホテルに連れこむ。そしてその狂態を隣室から覗いている大谷は、数日後には美也子もこうして宮坂に抱かれて喘ぐのだろうか?と、不安と期待が大谷を襲う。
 そのころ海岸沿いの乗馬クラブにいる美也子は、乗馬係に「馬が云うことを聞かない」とクレームをつけていた。馬主の妻に頭が上がらない乗馬係は、ペコペコと詫びるしかなかったが、そこを通りかかった飼育担当の黒沢が口を挟んだ。「初心者に事故が無いように調教してあるんだ。ちょっと乗りこなしたからといって思いあがらないことだな」と…。
 侮辱を受けた美也子はその夜、夫の大谷に「失礼だわ、あの男〈黒沢〉、クビにして」と言った。しかし大谷は聞く耳をもたない。笑いながら「あいつはあれでも、元は花形ジョッキーだったらしい」と…。事実。黒沢はレース中に落馬して重傷を負い、引退したのだ。大谷は美也子をなだめながら抱く。だが夫婦の思惑は別々だ。大谷は美也子に疑惑と不安を感じ、確かに美也子は新しい刺激を求めていた…。
 翌日。自信満々の宮坂の最初にアプローチを軽くかわした美也子は、再び乗馬クラブを訪れた。そして嫌だったはずの黒沢を呼び出すと美也子は黒沢に馬の世話を見学し、手伝いたいと言う。しかし馬に餌をやる黒沢は何も言わず黙々と仕事をする。はじめは素直に見学していた美也子だったが、やがて黒沢を嘲笑しはじめた。「汚い仕事ね、落馬して引退?やっぱり落伍者だわ」美也子の狙いは、プライドを傷つけられた仕返しだったのである。だが黒沢は動じない。逆にからだを武器に玉の輿に乗った女だと美也子を侮辱する。そして口論になり、もつれ合いながら二人は藁の中に倒れた。藁にまみれた美也子は黒沢に足を絡め誘う。だが黒沢は誘いを否定して立ちあがり、意味深に嘲笑を残してその場から立ち去った。
 ホテルの部屋に戻った美也子は、真っ先にバスルームに入りシャワーを浴びた。しかし美也子の体についた馬の匂いが取れない。美也子の中の何かが変わり始めた。
 その夜、美也子はフラフラと馬小屋へ向かった。そこには懐中電灯を持った黒沢がいる。懐中電灯の光に吸い寄せられるように美也子が黒沢に近づくと、美也子の耳元で黒沢が囁いた。「金と権力が頼りの夫に飽きている。骨抜きの都会の男に飽きている。そうだな。馬の飼育係に犯されたくなったか?そうだろ?」美也子は空ろな目でうなずき、黒沢のモノにシャブリついた。そして二人は激しく絡み合う。やがて絶頂へ…。
 翌日、馬の世話をする美也子を見た宮坂は大谷に「奥様は、SEXよりも馬に関心をお持ちです。しかし馬と言っても飼育する方ですけれども…」と報告した。大谷はただ頷くだけであった。
 しかし美也子と黒沢の関係は続いている。黒沢のアパートに行った美也子は、馬の轡をはめられ恥ずかしい格好で黒沢に調教されていた…。
 夕刻、美也子がホテルの部屋に戻ってくると、大谷は「美也子、馬に、ご執心のようだな」と…。夫に聞かれて動揺する美也子だが、「乗馬は楽しいわ」と大谷を軽くかわした。
 夜、やはり大谷は妻を疑っていた。宮坂はああ言うが、美也子の貧欲な性が乗馬への興味で薄れたとは思えない。何かある。もしや飼育係のあの男と関係しているのではないか?悶々とした中で美也子を抱いていると、匂いに気づく。美也子から馬の匂いがしているのだ。まさか…?
 深夜、大谷が眠った後、むっくりと起きた美也子は、コートを羽織って外に出る。美也子を待っていたのは黒沢だった。その頃大谷も起きていた。狸寝入りをして妻を監視していたのだ。やっぱりそうだ、あの飼育係と逢い引きしてやがる。美也子を追った大谷は、外で言い合う黒沢と美也子を目撃する。美也子は黒沢に何かを告げるとその場を去った。大谷はひとりになった黒沢を捕まえて問い詰めた。「俺の女房とやったか!許すから教えてくれ、妻はどんなSEXを好んだ?君にどんな体位を要求したんだ、聞かせてくれ…」しかし黒沢は「奥さんの望みは、俺じゃなかった…」
 美也子は乗馬クラブの馬小屋にいた。追いかけてきた大谷と黒沢の目の前に信じられない光景が映っていた。美也子は馬の前に立ちコートをはだける。そして全裸の美也子は馬を兆発し自慰行為を始めた。そして馬のペニスを愛撫し馬とひとつになった…。
 数日後、浜辺で大谷と宮坂が話しをしている。「まことに、申し訳ございません。奥様の欲求が、まさか、馬と交わることとは」しかし大谷は「これでいいんだ。美也子が望み、それで綺麗になるなら、私は許す…」
 激しく打ち寄せ砕け散る波は無限に繰り返され、時に見る者を狂気に誘う。




上  映  時  間

『人妻娼婦 もっと恥ずかしめて』
日~木 10:50、13:50、16:55、20:00
金・土  12:40、15:45、18:50、21:55、01:00、04:00(土のみ)


『悩殺OL 舌先筋責め』
日~木 11:50、14:55、18:00
金・土  10:40、13:45、16:50、19:55、23:00、02:00

『馬と人妻の痴態』
日~木 12:50、15:55、19:00
金・土  11:40、14:45、17:50、20:55、00:00、03:00

金曜・土曜はオールナイト♪
皆様のご来場をお待ちしております。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://utsunomiyaokura.blog.fc2.com/tb.php/89-c123efaf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

宇都宮オークラ劇場

Author:宇都宮オークラ劇場
  メンバーズカードは
  宇都宮、上野、横浜
  共通です。

Twitter

Facebook

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。